龍泉院ホーム
龍泉院ウェブサイトへようこそ
ようこそ参禅会へ プリント

3758331.jpg『やさしく読む参同契・宝鏡三昧』
龍泉院参禅会45周年事業の一環として、椎名老師が著作された『やさしく読む参同契・宝鏡三昧』が9月10日に大法輪閣から出版されました。
石頭希遷禅師の撰述された『参同契』や、洞山良价禅師の撰述された『宝鏡三昧』は、曹洞宗の寺院では朝課で毎日唱えられていますが、一版の人達にはやや馴染みが薄く、また宗門の方の中には、内容を十分に理解されていない方もおられることから、今回出版する運びとなりました。
仏教の深遠な哲理と徳、この世の真理、仏道を学ぶ者の心構えを示した『参同契』と『宝鏡三昧』が、わかりやすく解説されています。是非ご一読されることをお勧めいたします。

『やさしく読む参同契・宝鏡三昧』をお求めの方はこちらへ>>

最終更新日 ( 2018/09/25 火曜日 19:57:31 JST )
 
Copyright (C) 2008 ryusenin.org All Rights Reserved.